• 池田屋
  • 池田屋ランドセルに関するニュース、新作情報
池田屋ワンダーランドセル

池田屋ランドセル【当選者発表!】ワンダーランドセルグランプリ

池田屋ランドセル ワンダーランドセルグランプリ

池田屋では、自分で描いたイラストをランドセルカバーにできるサービス「ワンダーランドセル」の無料プレゼンドキャンペーンを実施中。

応募方法

応募方法はとっても簡単、3ステップ!

  1. A4サイズの用紙に好きな絵をかく
  2. スマホで撮影し、TwitterもしくはInstagramに投稿
  3. 描いた絵を保管する

※縦方向のみ、上下左右7㎜は印刷対象外
※ハッシュタグは#ワンダーランドセル #ランドセル #池田屋ランドセルの3つ

2020年の応募は当初予定より延長され、7月5日(日)迄。抽選は毎週行われ、各週10作品、総勢200名が選ばれます。

当選発表

当選発表は応募を行ったTwitterもしくはInstagramアプリ内となりますので池田屋の公式アカウント(TwitterInstagram)のフォローを忘れずに行いましょう。

わたし、子どもたちの‘絵’を見るのが趣味でして。例えば活発な子が描く線、選ぶ色がとても繊細であったとき、(あ、この子は敏感だからよく気がつき、多くのおしゃべりにつながるのか!)ともっとその子を理解できるように感じて、とても楽しいものです。

「ワンダーランドセル」に見事当選された作品も素晴らしく眺めてるだけで、自粛疲れを癒やしてくれます。子どもたちの‘すき’という気持ちの純粋さ、色はもちろん乗り物、動物、自然、伝統に規則性…あれ?これはなにを表現しているのだろう?と記憶に残る作品のこたえはいつもわからず仕舞いですが、正解のでないことを想像する楽しみもとても粋でして(過去、本人に尋ねたこともありますが「忘れちゃった!」って、どこまでも自由で素敵ですよね、子どもって…)。

形に残るものは、より強い想い出にもなります。幸いにも今年は時間に余裕がありますので、親子のコミュニケーションの1つに「ワンダーランドセル」への参加、いかがでしょうか?

キャンペーン詳細はこちら

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。