• セイバン
  • セイバン天使のはねランドセルに関するニュース、新作情報
セイバン天使のはねランドセル

セイバン 新1年生へ贈られたメッセージが泣ける!

セイバンから小学校新1年生へのメッセージ

地域によっては分散登校と、未だコロナ感染予防が続いておりますが全国的に再校と、本格的に始業となり、少しずつ日常が戻ってきた6月初日。

天使のはねランドセルのセイバンから嬉しいメッセージが届きました。そのタイトルは 「あらたしい小学生」のキミへ。

セイバン 新1年生へのメッセージ

セイバン 新1年生へのメッセージ

タイトルどおり、今年の4月に入学した1年生へ向けられたものなのですが3ヶ月間、自宅で自粛していた気持ちに寄り添った心温まる内容に子どもならず大人までも、涙してしまう応援メッセージなのです。

報道でも取り上げられている、学校再開における、子どもの‘心のケア’。自粛中は少なからず、親にもストレスがかかっている状態なので忘れ物がないか、マスクに名前は書いたか、何時に行って何時に帰宅するのか…と日常へ戻す準備に意識が持っていかれがちとなります。習い事も徐々に再開されるタイミングなので、学校以外からの連絡も増えスケジュール管理に追われてしまいますね。

このような状況な中、子どもが胸にいだいている不安を少しでもキャッチするために本日発信されたセイバンからのメッセージは、子どもの心情がダイレクトに表現されており大切な気づきとなります。

「ハンカチ、マスクは持った?」と見送ったら
「どうだった?」と、おかえりができるように。

セイバン 天使のはねランドセル
公式サイトはこちら

参考

学校再開に関わる、国からの情報提供 -文部科学省:学校再開等に関するQ&A(子供たち、保護者、一般の方へ)

https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/mext_00003.html

三密を避ける対策や学習の遅れや部活動など、子どもを取り巻く環境等についてQ&A形式で把握することができます。

-文部科学省 学校における子どもの心のケア-サインを見逃さないために-

https://anzenkyouiku.mext.go.jp/mextshiryou/data/seikatsu07.pdf

教職員向けの、子どもの心のケアに関する指南書となっています。P10の1.心のケアの基本においては、子どもへの具体的な対処法が記載されており保護者が読んでも参考となるのでお勧め。対外的なアプローチから心をほぐすリラクゲーションは、大人でも効果がありますのでぜひ試してみてください。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。